セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。

 

セブンカフェの買い方が変わった後は、氷のみが入った袋をレジで買うと店員さんからカップを渡されます。

レジではアイスコーヒーなのかアイスカフェラテなのか店員さんに伝えてくださいね。

支払いが終わったらセルフコーヒーマシンに移動して、氷袋を開けてカップに入れマシンを操作します。

カップではなく氷袋に変わったのはセブンの一部店舗のみで、現在はテスト期間中とのことでした。

この記事ではセブンカフェの買い方が変わった後の注文方法の他に、

  • なぜカップから氷袋になった?
  • セルフコーヒーマシンの操作方法
  • セブンカフェのクーポンや割引はアプリ
  • セブンカフェのメニューやカロリー

をまとめました。参考にしてくださいね。

 

セブンカフェの買い方、変わった後の注文方法

セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。

セブンカフェの買い方が変わったのは、

  • アイスコーヒー
  • アイスカフェラテ

です。

ホットコーヒーなどの温かいドリンクの買い方は以前と同じです。

カップではなく氷袋になったセブンカフェ(アイス)の買い方の流れはこちら。

  1. アイスケースにある氷袋をレジへで購入
  2. アイスコーヒーまたはアイスカフェラテと店員さんに伝える
  3. 清算し店員さんからカップをもらう
  4. 店内のセルフコーヒーマシンを操作する

です。

現在買い方が変わったのはセブン全ての店舗ではなく一部の店舗のみです。

氷が入った袋はアイスケースに置いてあり、

  • R(黒印字)
  • L(青印字)

の2サイズです。

氷袋を持ってレジに行き、店員さんに

  • アイスコーヒー
  • アイスカフェラテ

のどちらを買うのか伝えてくださいね。

料金を支払って専用のカップをもらったら店内のセルフコーヒーマシンへ移動しましょう。

セルフコーヒーマシンはレジ横カウンターや入り口の近くにありますよ。

セルフコーヒーマシンの操作方法

店内のセルフコーヒーマシンに移動した後の流れは、

  1. 氷袋をもみほぐす
  2. 開けてカップへ入れる
  3. コーヒーマシンで注文したドリンクのボタンを押す

です。

袋の中の氷は、氷同士がくっついている場合があり、かたまりで出てくるとカップに上手に入れられません。

手でもみほぐしてひとつひとつにバラしてから氷袋を開けるとスムーズに入れることができますよ。

セルフコーヒーマシンの操作は以前と同じで、

  1. カップをセットする
  2. 購入したドリンクのボタンを押す
  3. アイス専用の蓋をする

と完成です。

セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。

セルフコーヒーマシンの横にある棚にガムシロップやコーヒーフレッシュがあるので好みの味に仕上げてくださいね。

セブンカフェの買い方が変わったのはなぜ?

セブンカフェのアイスコーヒーやアイスカフェオレの買い方がカップから氷袋に変わった理由は現在明らかにされていません。

現在カップから氷袋への変更はセブンイレブン全店舗で行っているわけではなくテスト期間中。

SNSではカップから氷袋へ変わったことへの様々な憶測がありますが、どれが真実なのかは誰も分からない状況です。

カップから氷袋に変わった理由、みんなの憶測

SNSで飛び交っていた憶測をまとめると、

  • 生産や輸送費のコスト削減?
  • 冷凍スペースの有効活用?
  • Rサイズ買ってLサイズ入れる人への対策?

などがありました。

カップだと氷の他にコーヒーやカフェラテを入れる容量が必要なので、袋に比べるとどうしてもスペースを取ってしまうんですよね。

輸送中や冷凍ケースに置いた販売前のカップは何も入っていない「空気」の分も一緒に凍らせている状態。

その点袋なら氷のみなので輸送コストの削減や冷凍ケースのスペースは最大限活用することができるのかな?

また以前ニュースでもあった「小さいサイズのカップを購入し大きいサイズのドリンクを入れる」問題。

完全な対策ではありませんが、氷を袋から出すひと手間が加わったことで大きいサイズを故意に入れる人への対策になるのではなど。

↑はすべて憶測です。

セブンイレブンからカップから氷袋へ変わったことへの理由は説明されていませんが、ただひとついえるのは、

  • 絶対こぼすやつ
  • めんどくさすぎる

など氷袋はあまり評判が良くないということです。

テスト販売期間中とのことですが、今後どうなっていくのか注目ですね。

セブンカフェのコーヒーの買い方(変わる前)

セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。
セブンカフェの変わる前の買い方をまとめました。

セブンカフェのコーヒーはアイスとホットで少し違い、アイスの場合は冷凍棚やアイスケースから氷の入ったカップをレジで購入します。

セブンカフェ(アイス)の注文方法

セブンカフェのアイスの注文方法の流れは、

  1. アイス専用カップをレジで買う
  2. セルフコーヒーマシンへ移動する

です。

セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。

セブンカフェのアイス専用カップは

  • 冷凍棚
  • アイスコーナー

のどちらかに置いてあります。

上↑の画像はアイスコーヒーのカップしか置いてありませんが、

  • アイスコーヒー専用のカップ(黒×白の蓋)
  • アイスカフェラテ専用のカップ(茶色×白の蓋)

で、分かれているので注意してくださいね。

アイスコーヒー専用カップでアイスカフェラテを入れることはできません。

セブンカフェ(ホット)の注文方法

セブンカフェのホットの注文の流れは、

  1. レジで注文と支払いしカップをもらう
  2. セルフコーヒーマシンに移動する

です。

ホットコーヒーのRサイズをひとつください。

という感じで店員さんにドリンクの種類とサイズを伝えると専用のカップを渡してくれるのでお金を支払ってくださいね。

お会計が終わったら店内のセルフコーヒーマシンへ移動しましょう。

セブンカフェのコーヒーマシン操作方法

コーヒーやカフェラテをレジで購入したら店内のレジカウンター近くにあるセルフコーヒーマシンに移動します。

セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。

セルフコーヒーマシンの操作方法は

  1. 蓋を開ける(アイスの場合)
  2. カップを注ぎ口にセットする
  3. レジで購入したドリンクのボタンを押す
  4. 完成したら蓋やガムシロップを取って完了

です。

セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。

お店によってはドリンクの種類で、

  • アイス/ホットコーヒー専用のマシン
  • その他(カフェラテなど)が作れるマシン

に分かれている店舗があります。

私が行った店舗はキリマンジャロコーヒーが別マシンに分かれていました。
セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。

セルフコーヒーマシンには抽出口が2つあり、

  • アイス/ホットコーヒー
  • アイス/ホットカフェラテ

でセットする場所が左右に分かれているので、注文したドリンクの場所に置いてくださいね。

セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。 セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。

セルフコーヒーマシンのカバーを開けて、蓋を開けたカップをセットし購入したドリンクのボタンを押しましょう。

セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。

すぐにドリップが始まります。

セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。 セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。

40秒ほどで抽出が終わるので出来上がったらカバーを開けカップを取り出しましょう。

セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。

隣の棚には蓋ガムシロップやシュガーなどが置いてあるので、忘れずに必要な分を取ってくださいね。

蓋をしたりシュガーを入れるカウンターや、出たゴミを捨てられるゴミ箱も近くに置いてあります。

セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。

店舗によっては持ち帰りのためのカップを固定する台紙が置いてあるので、必要に応じて使ってくださいね。

もし置いてなかったら店員さんに聞いてみてください。

セブンカフェはカスタマイズはできる?

セブンカフェは味をカスタマイズできるようなものは置いてなく、

  • ガムシロップ
  • シュガー
  • コーヒーフレッシュ

のみです。

もしコンビニカフェをカスタマイズしてみたい人は、ファミマカフェだとシナモンやキャラメルシュガーが置いてありますよ。

ファミマカフェの買い方はアイスとホットで違う。コーヒーマシン操作方法も紹介

ファミマカフェコーヒーの買い方はアイスとホットで違う。セルフレジは店舗による?

 

セブンカフェを押し間違えたときはどうするの?

セブンカフェのセルフコーヒーマシンのボタンを押し間違えたときは店員さんにすぐに間違えたことを伝えましょう。

  • アイスなのにホット
  • RサイズなのにLサイズ
  • LサイズなのにRサイズ

のボタンを押してしまうことはけっこうみんなやっています。

間違えたことを伝えた店舗側の対応は様々で、

  • 新しいカップと取り替えてくれた
  • 差額はいらないですと言ってくれた

など良心的なお店もありました。

大きいサイズを買ったのに小さいサイズのボタンを押してしまった人は、間違えた自分が悪いと店員さんには言わない人もいます。

ただ小さいサイズなのに大きいサイズのボタンを間違えて押してしまったら必ず店員さんに申し出てくださいね。

数年前にRサイズを購入してLサイズを入れ逮捕されたニュースがありましたね。

バレなきゃいい話でもなく絶対にやってはNGなことなんですよね。

セブンカフェのアイスカップの氷の注意点

セブンカフェのアイスカップを購入したら、蓋を開ける前に氷を少しほぐしましょう。

アイスコーヒーやアイスカフェラテのカップの氷同士がくっついていて、コーヒーを入れても下に落ちてこないことがあります。

こうなってしまうと

  • 手でもみほぐす
  • ストローでつついてバラす
  • 溶けるのを待つ

などの対策がありますが、こぼしそうだしすぐ飲めないし、何よりストレスですよね。

なのでお金を払って蓋を開ける前に指で軽くカップを揉みほぐしたり、揺らすことで氷同士がバラしてくださいね。

ただ、力を入れすぎたりカップを振りすぎると蓋が破けて氷が散らばります。
  • 他のお客さんにいないところで
  • 蓋を手の平で押さえながら

様子をみて試してみてくださいね。

セブンカフェはセルフレジで買える?空中ディスプレイって?

セブンカフェはセルフレジでは現在買えません。

というのも、セブンイレブンは他のコンビニのようにセルフレジを導入しておらず現在は、

  1. 店員さんがバーコードをスキャン
  2. 客が支払い方法を選択し操作

するセミセルフレジ方式なんですよね。

セブンのセルフレジは2025年までに全国展開する予定です。

今はセルフレジを全国展開するために実験やテストをしているようですよ。

東京都の麹町駅にあるセブンイレブンは、様々なテストを行っている数少ない店舗です。

中でも大注目なのが空中でディスプレイによるセルフレジ。

空中に浮かび上がってみえる画面をタッチし操作し買い物ができてしまうという近未来的なセルフレジです。

これなら前の客の指紋が残っている画面を触らなくてもいいので、今の時代にぴったりですよね。

空中ディスプレイ画面のセルフレジはまだまだテスト段階なので全国展開されるかも不明ですが、置いてあるのはセブンイレブン麹町駅前店です。

試せるのはセブンイレブン店員さん限定?

一般の人が試せるかは調べてみたところ不明だったので、そこだけご注意ください。

セブンカフェのコーヒー引換券やクーポン情報

セブンカフェの買い方、変わった後は氷袋を買ってレジでカップをもらう頼み方。

セブンカフェのコーヒーの割引券やクーポンは、セブンアプリで配信されていることが多いです。

たとえば、

  • セブンカフェ10杯で1杯無料
  • 30円引きクーポン配布

など、セブンイレブンアプリ内でお得なキャンペーンが開催しているのでチェックしておくといいですよ。

セブン‐イレブンアプリ
セブン‐イレブンアプリ
開発元:Seven-Eleven Japan Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

セブンカフェはマイボトルにコーヒーを入れられる?

セブンカフェはマイボトルや持参した水筒にコーヒーやカフェラテを入れることは基本的に禁止されています。

ただ店舗や店員さんによってはOKのことも稀にあるようなので、ダメ元で聞いてみるといいかもしれませんね。

聞いてみたところ、専用カップに入れた後マイボトルに入れてくださいと言われた人もいるようです。

セブンカフェ専用カップからマイボトルや水筒に入れるときにこぼれる可能性大なので、ローソンみたいにマイボトルをマシンにセットできるようになれば嬉しいですよね。

セブンカフェコーヒーメニューの料金、容量、カロリー

セブンカフェのコーヒーメニューや料金は関東エリアを参考にしています。

セブンカフェコーヒーメニューの料金

サイズ 税込金額
アイスコーヒー R 100円
L 180円
アイスカフェラテ R 180円
L 250円
ホットコーヒー R 100円
L 150円
ホットカフェラテ R 150円
L 200円
高級キリマンジェロブレンド極深ホット R 120円
L 170円

セブンカフェのアイスドリンクの容量とカロリー

サイズ 容量 カロリー
アイスコーヒー R 150ml 6kcal
L 270ml 11kcal
アイスカフェラテ R 150ml 62kcal
L 270ml 100kcal

セブンカフェのホットドリンクの容量とカロリー

  サイズ 容量 カロリー
ホットコーヒー R 150ml 6kcal
L 235ml 8kcal
ホットカフェラテ R 150ml 82kcal
L 270ml 125kcal
高級キリマンジェロブレンド極深ホット R 150ml 7kcal
L 235ml 11kcal

セブンカフェのコーヒーの特徴やこだわり

セブンカフェのコーヒーは様々な工夫やこだわりを経て私たちの元へやってきました。

1杯ずつドリップするのは当たり前で、厳選し焙煎したコーヒー豆は新鮮さをキープするため10℃以下で冷蔵輸送されています。

アイスコーヒーやアイスカフェラテの氷もこだわっていて、不純物を取った純度の高い氷を使っているんですよ。

そしてカフェラテに使われるミルクは特濃リッチミルクと呼ばれ北海道産のクリーム等を使って牛乳よりも濃厚な味わいです。

それによりカフェラテの泡もフワフワで美味しいんですよ。

セブンカフェのコーヒーはまずい?美味しい?

セブンのコーヒーをまずいという人がいるのは確かです。

  • 以前と比べてまずくなった
  • 味が薄い

などまずいと感じる理由は人それぞれですが、美味しいという人はそれ以上にたくさんいます。

味の好みは好き嫌いが分かれるのは当然なので人の意見は気にしないのが1番ですね。

私の場合はローソンが家から1番近いコンビニなので、ローソンカフェの味に慣れてしまっていて久しぶりにセブンのアイスコーヒーを飲んだら薄く感じました。

でもまずいとは思わず、暑い日なんかはこのくらいの方がゴクゴク飲めて美味しいだろうなと思いましたよ。

コンビニカフェって同じようにみえて味も少し違うので、気分に合わせて買うのもいいですよね。

セブンカフェの買い方、変わった後の注文方法、まとめ

セブンカフェの買い方は、変わった後はカップではなく氷袋をレジに持っていってくださいね。

カップに入れるときは氷袋を開ける前に少しほぐしてからだと氷同士がバラけてカップに移しやすくなりますよ。

セルフコーヒーマシンの操作は変わる前と同じなので、ボタンを間違えないよう美味しいセブンカフェをたのしんでくださいね。