結婚式や披露宴は絶対やりたくない理由|34歳で結婚した私の場合

結婚式の話

みなさん結婚式ってそんなに挙げたいものですか?

私は全くやりたくないタイプです。

夫とも付き合い当初から「結婚式はやらなくていいよね、写真だけ撮ろうか」と話していて、友達や自分の両親にも結婚式は挙げない宣言していました。

なんなら20代前半から結婚式なんて絶対やりたくないと思っていました。

それなのに、、、

、、それなのに、、、、、

なぜか結婚式を挙げることに(T-T)

本記事は、私が挙式を拒否する理由や、(仕方なく)結婚式を挙げることを受け入れるまでを書いています(;_;)

この記事にたどり着いてくれた方は私と同じように悩んでるのかもしれないですね。

結婚式を挙げたくなくても挙げた奴がいることで、気持ちの落としどころや少しでも心のモヤモヤが晴れると嬉しいです。

結婚式をやりたくない理由1|ウェディングドレス着たくない

結婚式をやりたくないひとつ目の理由が体型。

私の体型は小デブです(;゜0゜)

ザ・日本人(しかも明治とか大正)体型で身長も小さい方だし足短いし顔大きいし、一言でずんぐりむっくり。

顔も残念なことに、こけし。

ウエディングドレスなんて似合うはずもなく、まして親族や友達の前でその姿を公開するなんてもはや罰ゲーム。

もし20代半ばなら、まだ着れたのかもしれないけど、30代半ばのお肉のタプタプはちょっとやそこらのダイエットじゃビクともしない。

そんな私でも夫は「ドレス姿見たい」と言ってくれたので2人だけで写真は撮ろう言ってました。

しかし結婚式となると親族や友達に公開しなければいけない。

昔からある自分に対してのネガティブなイメージはそう簡単にひっくり返りません。

結婚式をやりたくない理由2|結婚式費用を貯金したい

結婚式するくらいなら、そのお金を貯金したい。

結婚してこれから出産、育児などでバンバンお金が出ていくのに、たった1日の結婚式に大金持ってかれるのはもったいなく思ってしまう。

結婚式が10万で挙げられるならいいけど、なんだかんだで100万円以上かかりますよね。

今はスマ婚とか少数の人数で挙げる結婚式もありますが、夫の親族が多く断念。

年齢もネックに。

20代半ばで「子供は少し貯金してから」という計画があるならいいのですが、私は34歳( ̄▽ ̄;)

結婚して数年は子供は要らないなんて悠長なこと言ってる場合じゃない。

結婚式するくらいなら、その費用を出産育児、マイホームの頭金として取っておきたいです。

もしブライダルフェアに行くなら絶対にキャンペーンを利用しましょう。

私が商品券をもらうために行ったブライダルキャンペーンはこちら→

最大5万円分のギフト券がもらえる!結婚式場探しはマイナビウエディング

結婚式をやりたくない理由3|家族の問題

私ですね、残念なことに弟と究極に仲が悪いんです。

顔も見たくないし、連絡先すら知らない。

私が一方的に嫌っている感じですね。

しかし結婚式となると親族として呼ばないといけない。

絶対呼びたくない(T-T)

なぜやりたくない結婚式を挙げることになったのか?

結婚式をやりたくない理由ベスト3
  1. 体型
  2. お金
  3. 家族

私の結婚式をやりたくない理由はこの3つ。

夫にも結婚式をやりたくない3つの理由は伝えていて、夫も「できればやりたくない」という考えでした。

夫は人前に出るのが苦手だしめんどうというのが理由。男の人によくあるやつですね。

お互いの両親の結婚式に対する考え

私の両親は、「あんた達がいいならいいんじゃない」と私達にお任せ。

夫の両親は、「できれば結婚式はやった方がいい」という考え。

夫の両親の理由は、

なかなか両家の親族が揃うことはないから結婚式で紹介するといい。

お葬式で初めましても嫌でしょ?それと結婚式やらないと入籍の挨拶回りも大変だし、結婚式やっとけば一度で終わるよ。

夫の両親はいつもやさしい。

私が「結婚式ばやらない方向です」と言っても、「こうゆう考え方もあるよ」と上記のような事を話してくれました。

でも「あなた達に任せる」と。

私の両親も夫の両親も、「できれば結婚式はやった方がいい。やってほしい」という考えですが、私達の意見を尊重してくれたのが嬉しかったです。

親戚からのプッシュで状況が変わる

夫もお互いの両親も「結婚式はやらない」でOKでしたが、ここに来て状況は逆転します。

夫の親戚の家に挨拶しに行ったときのこと。

結婚式の話になり、やんわりとやらない方向と言うのを話すと。

叔母「あら〜絶対にやった方がいいわよ。◯◯君(夫)もそう思うでしょ?」

一気に固まる私達。

こちらの親戚の叔父、叔母さんもやさしくてとてもいい方達です。

このことがあり、夫の中で結婚式に対する考えが少しずつ変わっていきました。

夫「結婚式やりたくないけど、やっといた方がよくないか?」

夫からの説得でやりたくない結婚式をやることに

夫とは散々話しました。

結婚式をやりたくない理由も、どんなに結婚式をやりたくないかも。

「絶対やりたくない。無理( ノД`)」

夫の性格は自分の考えや意見よりも、他人の意見を尊重します。

恐らく、自分の親の兄弟、それも昔からかわいがってもらっていた叔父さん夫婦に言われたから心が動いたのでしょう。

それに、どこかで育ててくれた両親やおじいちゃんおばあちゃんに見せてあげたいという気持ちもあったのかな。

反対に私ときたらダメダメですね( ̄▽ ̄;)

そんな夫の想いもなんとなく伝わってくるし、かといって「じゃあやろっか♪」なんてなるわけないし。

それはもう、悶々と延々と悩みました。

そして悩みに悩んだ私の答えは、「条件付きなら結婚式やってもいい」

どこまで何様なんだ( ̄▽ ̄;)ホントにスミマセン

やりたくない結婚式を挙げる3つの条件とは

私が結婚式をやりたくない理由は、

結婚式をやりたくない理由ベスト3
  1. 体型にコンプレックスがある
  2. お金をかけたくない
  3. 弟を呼びたくない

この悩みを解決もしくは軽くできるなら結婚式やってやろうじゃないかと(T-T)

そこで、結婚式をやる条件に

結婚式を挙げるための条件
  1. 招待するのは親族のみ
  2. 費用は40万円
  3. 和装
  4. 弟は絶対に呼ばない

というのを夫に伝えOKということで結婚式を挙げることになりました。

できるなら私だって一生に一度の結婚式をステキにできたらいいのにって思います。

34年もひねくれて生きてきたから今の今で「キャハ!結婚式うれぴー!」なんてできるわけないのですが( ̄▽ ̄;)

結婚式はやりたくない34歳、式から1年経って。

前向きになることなく結婚式を迎え、早いものでそれから1年以上経ちました。

終わってしまえば過去のこと、今思うと「結婚式挙げておいてよかったのかも…」と思えるようになりました。

その理由は「結婚式や披露宴はやりたくないと思っていた私が、挙げて良かったと思えた唯一のこと」に書いたのですが、当日の結婚式が終わったときの解放感はすごかった…(笑)

やっと終わったー!!!!と肩の荷がスッと下りました。

体重も変わらずずんぐりむっくり体型は継続中( ̄▽ ̄;)

弟は今でも疎遠ですが、弟夫婦に子どもが産まれ出産祝いを贈ったり、直接的な絡みはしませんが一応親族としてそれっぽいことはしています。

これから結婚式を迎える、「結婚式したくない派」のみなさま、終わればすぐに日常に戻るので、準備期間と当日だけ辛抱です!大変だと思いますが、笑顔だけは仮面でがんばってください…!

ブライダルフェアに行くならマイナビウエディング経由が一番キャッシュバックが大きいので絶対利用しておきましょう。

最大5万円分のギフト券がもらえる!結婚式場探しはマイナビウエディング

GETした商品券で、豪華なディナーやほしかった化粧品、家電でも買ってぜひストレス発散してくださいね。