トランポリンクッション比較!2022年シェイプキューブの類似品人気10選

トランポリンクッション比較!2021年シェイプキューブの類似品人気10選 こんなの売れてます

 

手軽に自宅で運動ができるトランポリンクッションがいろんなメーカーから出ているので比較してみました。

比較したトランポリンクッションは、シェイプエイトやシェイプキューブを筆頭に楽天市場でも人気のある類似品10商品です。

どれを買えば良いか悩んでいる方は、

  • 価格
  • 安全面
  • デザイン

など、何を優先するのかで決めると失敗は避けられるんじゃないかと思いました。

実際に買った人の口コミ評判やここがイマイチという口コミも載せています。

またふるさと納税の寄付の返礼品のクッショントランポリンも紹介しています。

紹介するシェイプキューブの類似品もそれぞれ良いところやメリットがあるので、決め手の参考になれば嬉しいです。

▼今人気があるのはどれ?
⇒トランポリンジャンルのランキングをチェック(楽天市場)

トランポリンクッション比較表

楽天市場でランキング上位(2021/10/19時点)にあるトランポリンクッションの

  • サイズ
  • 高さ
  • 価格

を比較しました。

価格は一定ではないものもあるので、

  • 1万円以下⇒◎
  • 1万円前半⇒〇
  • 1万円後半~2万円代⇒△

の表示にしています。

 

(▼商品名クリックで記事内後半の商品の特徴が書いてあるところまで飛びます。)

画像 サイズ 高さ 価格
シェイプエイト 55×55㎝ 15㎝
シェイプキューブ 45×45㎝ 20㎝
リビングディ 45×45㎝ 20㎝
グッデイ 50×50㎝ 20㎝
ケユカ 45×45㎝ 20㎝
スウィートマミー 直径60㎝ 20㎝
ルームホッピン 45×45㎝ 20㎝
シェイポリン 49×49㎝ 16㎝
CUBE 48×48㎝ 12㎝
天使のトランポリン 直径60㎝ 15㎝

 

トランポリンクッションを比較!選ぶときのポイント

今人気のある(楽天市場)トランポリンクッションの一覧↑を見ていただくと分かるように、パッと見どれも同じなんですよね。

静音性や滑り止めなんかはほとんどのトランポリンクッションに備わっています。

ただ、

  • 価格
  • 着地面の広さ
  • 高さ

この3つが少しずつ違うので、どれを選べば良いか分からない方は選ぶときのポイントにするのがおすすめです。

価格や安全面、実際に買った人の口コミ評判を参考にしつつ、好きなデザインのトランポリンクッションを最終的に決めていただくと良いと思います^^

 

1万円以下のトランポリンクッション

トランポリンクッションの価格はメーカーによって1万円~2万円超え、なかには3万円超え(↑の表には登場していません)と幅が広いです。

だいたい1万円代が多いのですが、1万円以下のトランポリンクッションもあります。

(クリックで記事内後半の商品の特徴が書いてあるところまで飛びます。)

この3つがこの記事で紹介している10つの中で、1万円以下で購入できるトランポリンクッションです。

中には時期によって1万円以下だったり1万円を超えてしまうものもありますが、私が価格を調べた時点では1万円以下でした。

トランポリンクッションがほしいけど手が出しやすい価格のものを探している方におすすめです。

 

着地面が広いトランポリンクッション

トランポリンクッションは四角形で着地面が45×45㎝のものが多いのですが、こちら↓は着地面がさらに広めのものです。

(クリックで記事内後半の商品の特徴が書いてあるところまで飛びます。)

 

着地面が狭いと転んでしまいそうで怖いという人は多く、確かに45×45㎝はちょっと不安に感じてしまうんですよね。

着地面が広いと着地に失敗しない!というわけではなく注意は必要ですが、やっぱり広めの方が安心です。

特に八角形のシェイプキューブや円形のトランポリンクッションは四角いものより安定感があります。

 

高さが低めのトランポリンクッション

トランポリンクッションの高さは20㎝のものが多いのですが、こちら↓は20㎝以下の低め設定です。

 

着地に失敗しないに越したことはありませんが、もし転んでしまったときは低い方がダメージもいくらか軽くなります。(転び方にもよりますが。)

安全性を優先したいなら、

  • 着地面が広い
  • 高さが低め

の2点を兼ねているトランポリンクッションはこちら↓

着地面が広く低めのトランポリンクッションを探している人にはおすすめです。

トランポリンクッション比較①シェイプエイト

ジムテリアのトランポリンクッションのプレミアムバージョンにあたるシェイプエイト。

ひとつ前の四角いシェイプキューブと比べ、着地面が広く高さもロータイプとなり、より安全にジャンプすることができるようになりました。

構造は国産特許を取得した1層の日本製の高反発素材を使用しています。

カバーはインテリアとしても使われるファブリックを使用し、カバーの裏面にはクッション性を高めるダブルラッセルを採用。

ここら辺↑がシェイプキューブとは違うプレミアムのポイントです。

プレミアムな分、価格も高いのですがテレ朝系の通販サイトでは楽天市場より割安で購入することができます。

カラーは2色ですが、ショップによって限定カラーを販売していますよ。

 

実際に購入した人の口コミ評判や最安値は別記事に詳しく書いたのでよかったらどうぞ^^

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!口コミ評判や最安値も調査

 

サイズ 55×55㎝×15㎝ 構造 1層
重さ 2.6㎏ 滑止め
耐荷重 100㎏ 洗濯 カバー手洗い
八角形 カラー 2色

 

▶AmazonやYahoo!ショッピングでのチェックはこちら↓

 

 

トランポリンクッション比較②シェイプキューブ

テレビでも紹介されたシェイプキューブ。

3層の高反発素材のトランポリンファイバーと1層の衝撃吸収クッションの軽4層からなる構造です。

シェイプエイト同様に組み立て不要で持ち手がついているので使いたいときにサッと出して使えます。

楽天市場では★4.3の高評価(147件:2021/10/19時点)インテリアとして置いていても部屋になじむデザインです。

 

実際に使った人の口コミ評判は別記事でまとめています。

シェイプキューブはうるさい?下の階に響く?騒音は?口コミ評判から

シェイプキューブはうるさい?下の階に響く?騒音は?口コミ評判から調査

 

サイズ 45×45×20cm 構造 4層
重さ 4㎏ 滑止め
耐荷重 100㎏ 洗濯 カバー手洗い
四角形 カラー 3色

 

▶AmazonやYahoo!ショッピングでのチェックはこちら↓

 

トランポリンクッション比較③リビングデイのトランポリンクッション

こちらは楽天市場リビングデイで販売されているトランポリンクッションです。

1万円代のトランポリンクッションが多い中、かなり手に取りやすい価格が大きな魅力。

構造は1層目と4層目が衝撃吸収クッション、2層目と3層目がトランポリンファイバーの計4層でできています。

安いけれど取っ手がついていて裏面には滑り止めもついているし、カラーも落ち着いた色味なので部屋になじみます。

リビングデイのトランポリンクッションの口コミ

  • 作りもしっかりしており反発もちゃんとしてました。
  • 響きにくいのでアパートでも安心です。
  • 大人はちょうどいいです。幼稚園の息子には少し固かったようです。
  • トランポリンとしての機能はあまり跳ねないので子どもの食いつきは悪いです。

参考:楽天市場

楽天市場での口コミレビュー件数は13件と少ないですが、★4.5と評価は高いです。

サイズ 45×45×20cm 構造 4層
重さ 4.2㎏ 滑止め
耐荷重 200㎏ 洗濯
四角 カラー 2色

 

トランポリンクッション比較④ホームジャンプグッデイ

ホームジャンプグッデイは寝具メーカーが開発した高反発ファイバーや硬質ウレタンの素材を使用した3層構造。

2.5㎏と軽量なので家の中での持ち運びも簡単にでき着地面が50×50㎝と広めです。

カバーは手洗いで選択可能。カラーはグリーンとライトグレーの2色です。

ホームジャンプグッデイの口コミ

  • 思ってたより跳ねますが、周りへの振動はほとんど無いです。
  • 10分程度でもうっすらと汗が浮かんで来ました。
  • 届いた日から使っていますが、楽しくてたまりません。
  • 普通のトランポリンとは跳ね方が違います。ドスドス跳ぶ感じです。
  • 体重が50kgの大人と30kgの子供はピョンピョンと跳ねる感覚があったのですが、18kgの子供ではあまり跳ねている感じがしないようでした。

参考:楽天市場

 楽天市場では★4.6と高評価(75件:2021/10/19時点)

あまり跳ばないという口コミをしている人もいるので、体型や体重などで評価が分かれています。

(跳ぶ跳ばないの評価が分かれるのはグッデイだけではなく、他のトランポリンクッションもです。)

 

サイズ 50×50×20cm 構造 3層
重さ 2.5㎏ 滑止め
耐荷重 洗濯 カバー手洗い
四角形 カラー 2色

 

▶AmazonやYahoo!ショッピングでのチェックはこちら↓

トランポリンクッション比較⑤ケユカ

こちらも1万円以下で買えるトランポリンクッション。

メーカーはインテリアやキッチンアイテムを販売しているKEYUKA(ケユカ)です。

硬めのウレタンとバネのような弾力のあるクッションを重ねた4層構造で、持ち運びに便利な取っ手や裏面には滑り止めがついています。

10/19時点では注文できない状態ですが、口コミをみるとタイミングは不明ですが再販しているようですね。

 

ケユカのトランポリンクッションの口コミ

大好きなKEYUCAの商品、間違いはないだろうと思い切って購入!

1分も跳ぶとふくらはぎにかなりきます。

KEYUKA商品はどれも外れなしだし、(省略)とても気に入りました。

思っていたより、ちゃんとトランポリンです。

マンションの下の階に音が響くことも気にしなくて大丈夫そうです。

参考:楽天市場

楽天市場でのレビュー評価は★4.5(39件:2021/10/19時点)

意外にも多かった口コミが、「ケユカの商品だから買った」という内容。

リピーターさんも多くケユカというショップが信頼されていることが口コミから分かりました。

価格も1万円以下と手に取りやすいので再販を願うばかりです。

⇒KEYUKA(ケユカ)楽天市場店で再販のチェックはこちら

サイズ 45×45×20cm 構造 4層
重さ 3.1㎏ 滑止め
耐荷重 150㎏ 洗濯 カバー手洗い
四角 カラー 1色

 

トランポリンクッション比較⑥スウィートマミー

こちらはマタニティアイテムを販売するスウィートマミーのトランポリンクッション。

直径60㎝と着地面が広く、カラーが10色もありどれもきれいな色味なのが特徴。

構造は1層目が高弾性ウレタンフォーム、2層目が丈夫で硬めの高反発ウレタンフォームを使用し中材は日本製。

カバーは高ストレッチで肌触りは良いが手洗いは上面と側面のみ推奨しているので、洗濯に少し手間がかかりそう。

交換用カバーはもちろん、

インテリアカバーを販売しているのも特徴です。

 

スウィートマミーのトランポリンクッションの口コミ

  • 見た目は色も雰囲気も想像通りで気に入りました。
  • 直径が60cmと安心して跳べます。
  • 日頃運動不足なので、ふくらはぎにかなりきました。
  • カバーが洗えないというところがやっぱりマイナスです。
  • トランポリン以外にリビングでツールとして利用してます。あぐらがかけます。

参考:楽天市場

直径60㎝だとクッションとして使っても余裕があるのがいいですよね。

カバーの底面は手洗いを推奨していないので、やはり洗濯で不便を感じている人はいます。

天使のトランポリンはカバーは洗濯機OK(ただ滑り止めなし)なので、洗濯したいという人は検討してみても良いかもしれませんね^^

サイズ 直径60㎝×20㎝ 構造 2層
重さ 2.2㎏ 滑止め
耐荷重 洗濯 カバー手洗い
円形 カラー 10色

 

▶AmazonやYahoo!ショッピングでのチェックはこちら↓

 

トランポリンクッション比較⑦ルームホッピン

ルームホッピンは、

  1. 高反発ファイバー(弾力性)
  2. 二重ハニカムゲル(体圧分散)
  3. ポリウレタン(支える)
  4. 発砲ポリウレタン(衝撃吸収)

の4層構造です。

特徴はこの4つの中材を分解してそれぞれがシートクッションになるところ。

順番を入れ替えれば跳ね返り具合が少し違ってくるので好みに合わせられます。

またカバーはネットに入れて洗濯機OK、中材も手洗いができるのも嬉しいところ。

カラーは3色で他にはないターコイズカラーがあります。

 

サイズ 45×45×20cm 構造 4層
重さ 4㎏ 滑止め
耐荷重 100kg 洗濯 カバー洗濯機可
四角形 カラー 3色

 

▶AmazonやYahoo!ショッピングでのチェックはこちら↓

 

トランポリンクッション比較⑧シェイポリン

プライムダイレクトでも放送されたロコックスのシェイポリン。

構造は調べてみたところ記載がなく不明ですが、着地面が49×49㎝とやや広く、高さ16cmのロータイプが特徴です。

カバーはレッドとブラウンがセットになって同梱されています。

この記事を書いている時点では楽天市場よりプライムダイレクトの公式サイトの方が2,000円安く購入できます。

⇒プライムダイレクト公式サイト

(終了していたらごめんなさい><)

 

シェイポリンの口コミ

  • ほんの数分で汗が出てきました。
  • ジャンプもウォーキングも踏み込んで離れる時に、少しポコポコと音がします。
  • 五歳の子供はあまり飛ばなかったけれど、八歳の子供と大人は飛びます。
  • マンションでも音が響く事なく、70キロ台でも全く音がしませんでした。

参考:楽天市場

楽天市場ではレビュー評価★4.5(41件:2021/10/19時点)と高評価です。

衝撃クッションの間にコイルスプリングが入っていて高い反発力があるようですが、音がするという口コミがありました。

サイズ 49×49×16cm 構造
重さ 3.2㎏ 滑止め
耐荷重 洗濯
四角形 カラー 2色

 

▶AmazonやYahoo!ショッピングでのチェックはこちら↓

 

トランポリンクッション比較⑨CUBE

トランポリンCUBEの特徴は高さ12cmとこの記事で紹介しているクッショントランポリンの中では1番のロータイプ。

硬めの白ウレタンチップと高弾圧のウレタンスポンジの2層構造です。

カラーは5色でレッドやイエローなど、この記事内で紹介しているトランポリンにはない子供に人気のありそうな元気カラーが揃っています。

専用の替えカバーにはグリーンとブラックがあります。

高さがあるトランポリンクッションはちょっと怖いという人におすすめです。

CUBEの口コミ

  • 3歳の子供が使用したら、全然響かなくていい感じです。
  • 1分も経たないうちにふくらはぎと太ももの裏が痛くなって筋肉に効いてる感じです。
  • 使ってみたらすごくしっかりしているので相当長持ちしそうな気はします。

参考:楽天市場

楽天市場でのレビュー評価は★4.6(89件:2021/10/19時点)と高評価です。

中には厚さがないゆえか、体重や跳ねの程度によってはジャンプして着地すると底についてしまうという口コミもありました。

サイズ 48×48×12cm 構造 2層
重さ 2㎏ 滑止め
耐荷重 洗濯 滑り止め面×
四角 カラー 2色

▶AmazonやYahoo!ショッピングでのチェックはこちら↓

 

トランポリンクッション比較⑩天使のトランポリン(ふるさと納税)

愛知県蒲郡市にふるさと納税をするとトランポリンクッションが返礼品が送られてきます。

返礼品のトランポリンクッションは「天使のトランポリン」です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】G0318 天使のトランポリン クッション
価格:30000円(税込、送料無料) (2021/10/19時点)

楽天で購入

↑はふるさと納税ページです。

通常はこの価格です↓

天使のトランポリンの特徴は直径60cmの広い着地面と高さ15cmとロータイプなところです。

構造は高反発ウレタンフォームを硬質ウレタンフォームでサンドした3層構造。

カバーも中材も日本製でしっかりとした作りになっています。

ただほとんどのトランポリンクッションに備わっている裏面の滑り止めがないことがネック。

その代わりコットン100%の手触りの良いニットカバーは洗濯機で丸洗いできるのがメリットです。

ならジャンプする床によっては安全のため別途滑り止めアイテムがあると安心です。

 

天使のトランポリンの口コミ

分厚いのでマンションで使っても問題なさそうです。

しずみ具合、反発力がスゴくいいです。

大変満足!さすが日本製の良質クッションでした。

参考:楽天市場

楽天市場のレビュー評価は★4.2(23件:2021/10/19時点)です。

思ったより跳ばない、思ったり跳ぶなど口コミは様々ですね。

ウレタン特有のにおいが気になるという口コミが数件ありました。

サイズ 直径60㎝×15cm 構造 3層
重さ 1.55㎏ 滑止め
耐荷重 洗濯 カバー洗濯可
円形 カラー 4色

 

▶AmazonやYahoo!ショッピングでのチェックはこちら↓

 

 

トランポリンクッション比較!まとめ

どれもおうちで手軽に運動ができて使わないときはクッションとして置いておけるのが魅力なトランポリンクッションですが。

いろんなメーカーから出ているから何が良いのか迷ってしまうんですよね。

着地に失敗するのが怖いという人は、着地面が広くロータイプのものがより安全だと思います。

カバーのカラーデザインもいろんなのがあるので、価格や安全面、デザイン性などどれを優先するかで決めてもらえれば満足度の高い買い物ができると思います^^