シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!口コミ評判や最安値も調査

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較! こんなの売れてます

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較してみたら、

  • 高さ
  • 構造

の3つが大きな違いでした^^

シェイプエイトはシェイプキューブの進化版でプレミアムモデルなのですが、着地面が10㎝広くなり高さが5㎝低くなっています。

シェイプキューブは転びそうでちょっと怖い・・という人には安心できる仕様となりました。

プレミアムモデルなので価格も高くなってしまうのですが、期間限定でロッピングというサイトではシェイプキューブより安く購入できます。

この記事ではシェイプキューブとシェイプエイトの違いを表を使って分かりやすく比較したので、どちらを買おうか悩んでいる人は参考にしてみてくださいね^^

 

 

 

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを表で比較してみました。

シェイプキューブ シェイプエイト
画像
カラー カカオブラウン/スカイブルー ライトグレー/ナチュラルベージュ
限定カラー スノウグレー/ソフトベージュ スカイブルー
4角 8角形
構造 4層 1層
サイズ 45×45㎝ 55×55㎝
高さ 20㎝ 15㎝
重量 約4kg 約2.6kg
耐荷重 200㎏ 200㎏
静音性 トランポリンと比較
約42%静か
カロリー消費率 68%UP 153%UP
価格(税込) 18,480円 16,800~24,200円

シェイプキューブとシェイプエイトの大きな違いは、

  • 高さ
  • 構造

の3つです。

では詳しく説明していきますね。

シェイプキューブとシェイプエイトの違い①形(デザイン)

シェイプキューブとシェイプエイトは形(デザイン)が異なっています。

シェイプキューブ 四角形
シェイプエイト 八角形


↑シェイプキューブ

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!

↑シェイプエイト

それぞれなぜそんな形なのか気になって調べてみたのですが、コレという答えにはたどり着きませんでした。

メーカーのジムテリアのインスタグラムには、「シェイプエイトはシェイプキューブが進化してワイドサイズ&ロータイプ」になったとあります。

サイズを比較してみると、

シェイプキューブ 45×45㎝
シェイプエイト 55×55㎝

とシェイプエイトの方が飛んだり着地する面が10㎝ほど広くなっています。

私の考えですが、シェイプキューブは転びそうだからもうちょっと何とかしてほしいという要望があり改良したのではないかな~と^^

実際に楽天市場のシェイプキューブのレビューにもそのような口コミがあったんですよね。

なので私はユーザーの要望を取り込んで安全性を高めたら8角形になったのではないかと予想しました^^

シェイプキューブとシェイプエイトの違い②高さ

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!

シェイプエイトはシェイプキューブに比べて高さが5㎝低くなっています。

たったの5㎝ですが画像を比べてみるとたった5㎝でも思った以上に安定感を感じられます。(面が10㎝広くなったというのもありますが)

シェイプキューブもシェイプエイトもトランポリンのように高く跳ぶようには作られていません。

とはいっても100%失敗しないかといったら、どんなに気を付けていても可能性は大いにあるので、跳び&着地面が広く段差が低い方がより安全なのではないかな~と思いました。

シェイプキューブとシェイプエイトの違い③構造や重さ

シェイプキューブとシェイプエイトは、

シェイプキューブ 4層構造
シェイプエイト 1層構造

と構造にも違いがあります。

↑シェイプキューブ

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較! シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!

↑シェイプエイト

どちらも弾力性がある高反発のトランポリンファイバーという素材を使っているのですが、

シェイプキューブ シェイプエイト
1層目 衝撃吸収クッション トランポリンファイバー
2層目 トランポリンファイバー
3層目
4層目

というように少し違うんですよね。

素材はどちらも

  • 中材:PEファイバー、ウレタンチップ
  • アウターカバー:ポリエステル、底面ポリエステル、PVC、
  • インナーカバー :ポリエステル

ですが、重さにも差があるんですよね。

シェイプキューブ 4kg
シェイプエイト 2.6kg

と、その差は1.4kg。

  • 重さはシェイプキューブの方が重い
  • 体積はシェイプエイトの方が大きい

のでこの重量の差は一体どこからきているのか(衝撃吸収クッションか?)不思議ですが軽くなれば持ち運びしやすいというメリットはありますよね。

安全性も高くなり持ち運びもしやすいとは、さすがプれミアムに進化したシェイプエイト!という感じですね^^

 

 

シェイプエイトの口コミ評判

シェイプエイトって発売されたばかりなのかまだ口コミや実際に使ったというレビューがありません><

「今田耕司のヒットの世界」で紹介されたときには出演者の方が実際に跳んでみて「汗かく!」と好評だったようです^^

とはいってもテレビですからね。良いことしか言わないので欲しいのは一般人が使ってみたリアルな口コミなんですけどね~。

シェイプキューブは口コミレビューがたくさんあるので、こちらで紹介しています。

シェイプキューブはうるさい?下の階に響く?騒音は?口コミ評判から

シェイプキューブはうるさい?下の階に響く?騒音は?口コミ評判から調査

もしよければ参考にしてみてくださいね^^

シェイプエイトの特徴

シェイプエイトの特徴は、

  • おうちで時短ダイエット
  • 体への負担が軽い
  • 静音性
  • デザイン性の高さ
  • 持ち運びラクラク
  • 安全性
  • 経済面でコスパ◎

です。

おうちで時短ダイエット

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!

シェイプエイトは家にいながら短時間で体幹トレーニングや有酸素運動ができるアイテムです。

こちらはシェイプキューブの口コミですが、ちょっと跳んだだけでもこんな感じでジャンプってけっこう疲れるんですよね。

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!

ちなみにシェイプエイトもシェイプキューブもトランポリンのようにピョンピョン跳べません。

たまにレビューで「全然跳べない」という内容を見かけるのですが、ラクに跳べたら体幹トレーニングや有酸素運動にならないんですよね。

公式QAにも運動効率を高めるため高く跳びにくい設計と記載がありますよ^^

体への負担が軽い

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!

跳んで体幹トレーニングや有酸素運動ができるシェイプエイトですが、足や腰の負担を軽くるためジャンプの衝撃を吸収できる素材で作られています。

(よくはねる)って書いてありますが、トランポリンをイメージして買うと「全然跳ばない!期待外れ」となるかもしれません(^_^;)

静音性

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!

ジャンプの衝撃を吸収する素材なので、マンションやアパートなんかの集合住宅でも下の階へ響きにくいです。

ただ静音設計とはいえシェイプキューブでは「けっこう響く」などの口コミもあったので、建物の作りや乗る人の体格・体重によるところが大きいと思っています。

実際に届いて跳んでみないことには分かりませんが、もし上の階の物音がよく気になるという人は響きやすい建物なのかもしれません・・。

でも実際にやってみないと分からないので、なんともいえないんですけどね(-_-;)

デザイン性の高さ

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!

シェイプエイトは一見エクササイズアイテムとは思えないくらいインテリアとしても使えるデザインです。

部屋になじむのでリビングに置いておいても違和感ないし、その辺に置いてすぐに使えるっていうのがいいですよね^^

使わないときはちょっとしたイスになったり子供の踏み台としても使えそうですね。

持ち運びラクラク

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!

横にハンドルが付いていて、かつ2.6kgなのでラクに持ち運べます。

安全性

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!

シェイプエイトはシェイプキューブに比べ、跳ぶ面が広く高さも5㎝低くなっています。

だからといって絶対転ばないということはありませんが、シェイプキューブより安定感はあるので安全性も高いはず。

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!

裏面にはすべり止めがついているのでフローリングでも使えます。

経済面でコスパ◎

シェイプエイトは価格は高めですが、ジムやヨガに通うことに比べたら費用はグッと抑えられます。

家族で順番に跳んだり一緒になって楽しくエクササイズすると続けられそうですよね^^

 

シェイプエイトがおすすめな人はこんな人

シェイプエイトがおすすめなのは、

  • おうちで簡単に体幹トレーニングや有酸素運動がしたい人
  • インテリアになじむデザイン性の高いエクササイズアイテムがほしい人
  • シェイプキューブは転びそうで怖いと思った人

です^^

時短ダイエットができるのと高いデザイン性はシェイプキューブも同じなのですが、安定性や安全面はシェイプエイトが優れています。

シェイプキューブを買いたいけれど転びそうで怖いと思った人にはシェイプエイトはピッタリなんじゃないかと思いました。

 

シェイプエイトを最安値は?お得に購入する方法

シェイプエイトのデメリットといえばシェイプキューブに比べて価格が高いことなんですよね。

どこが最安値なのかなと調べてみたら、テレビ朝日の通販サイト「ロッピング」では期間限定ですが定価より安く購入することができます。

2021年7月10日(土)~2021年9月4日(土)迄に「ジムテリア シェイプエイト」をご購入のお客様は税込16,800円にて販売致します。さらにWEBよりご購入のお客様は送料無料でお届け致します。

⇒テレビ朝日グループの通販公式サイト

この記事を書いている時点の楽天市場での価格は24,200円(税込)なのでかなり安く手に入れられますね^^

期間が過ぎて限定価格ではなくなってしまっていたらごめんなさい><

その時はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの各価格を比較して最安値を探してみてくださいね。

⇒Amazon(公式)のシェイプエイトの価格を見てみる

⇒楽天市場(公式)のシェイプエイトの価格を見てみる

⇒Yahoo!ショッピング(公式)のシェイプエイトの価格を見てみる

 

限定カラーはどこで買える?

シェイプエイトは限定カラーが販売されています。

今現在販売されている通常カラー(欠品カラーも含む)はこちら↓

ライトグレー ナチュラルベージュ
楽天市場
Amazon
Yahoo!ショッピング

限定カラーはテレビ朝日グループの通販サイト、ロッピングのスカイブルーです↓

テレビ朝日通販ロッピング スカイブルー

期間限定で定価より安く販売されているのでチェックしてみてくださいね^^

 

シェイプキューブとシェイプエイトの違いを比較!まとめ

シェイプキューブとシェイプエイトの違いは、

  • 高さ
  • 構造

でシェイプエイトは面が広く低くなったことでより安全性や安定感が優れた作りになっています。

さすがシェイプキューブの進化バージョンですね^^(とはいえ絶対失敗しない・転ばないということではないので十分注意して使ってくださいね。)

ただ価格もUPしているので、お得に購入したい場合はテレビ朝日の通販サイト「ロッピング」がおすすめです。

期間限定価格なので終了していたら申し訳ないです><

そのときは楽天市場で、0か5のつく日やお買い物マラソンで買い回りして(予約商品は×)楽天カードで支払うとポイントたくさんつきますよ^^

\新規入会で5,000ポイントもらえる!/


⇒年会費永久無料!楽天カード(公式)をチェック