パナソニック衣類乾燥除湿機f-yhux120と型落ちf-yhtx120の違いを比較!電気代も!

パナソニック衣類乾燥除湿機f-yhux120と型落ちf-yhtx120の違いを比較!電気代も! こんなの売れてます

パナソニックから衣類乾燥除湿機f-yhux120が2021年4月20日より発売されます。

f-yhux120が発売されることにより1年前に発売された大人気のf-yhtx120は型落ちとなるのですが、何が違うのか比較してみました。

  • 新型番f-yhux120
  • 旧型番f-yhtx120

調べてみた結果、新型番には

  • 素早く乾かせるツインルーバー
  • 梅雨モード&冬モード

が新機能として搭載されていてより素早くかしこく衣類を乾燥できるようになりました。

電気代は新旧どちらもあまり変わらず、速乾モードでも約20円と省エネで経済的です。

では詳しく紹介していきますね^^

 

\型落ち旧型番のf-yhtx120/

\新型番f-yhux120/

f-yhux120とf-yhtx120の違いを比較!

パナソニックの衣類乾燥除湿機、新型番のf-yhux120と旧型番のf-yhtx120の違いを比較してみました。

(新)f-yhux120 (旧)f-yhtx120
画像
発売日 2021年4月 2020年4月
方式 ハイブリッド
乾燥時間 約75分
機能 ツインルーバー ×
梅雨・冬モード ×
洗濯量/回 4人分
ワイド送風
ナノイーX
除湿可能面積 25畳
最大除湿能力/日 12.5L
電気代 速乾モード 約20円
標準モード 約7円
サイズ 高さ58.3×幅37×奥行22.5㎝ 高さ58×幅37×奥行22.5㎝

新型番のf-yhux120と型落ちのf-yhtx120の違いは、

  • ツインルーバー
  • 梅雨・冬モード

の機能が備わっているか、いないかの違いのみでした。

新型番f-yhux120のツインルーバーとは?

新型番f-yhux120のツインルーバーとは、衣類乾燥除湿機の上の風が出るところにある羽のようなやつです。

左右のルーバーがそれぞれ別の動きをしいろんな方向に風を届けてくれます。

風のある日は洗濯物がよく乾きますよね。

それと同じで洗濯物を風でゆらしてひろげながら乾かすので詰めて干しても早く乾くのです。

新型番f-yhux120の梅雨・冬モードって?

新型番f-yhux120の梅雨・冬モードとは、

冬は空気が乾燥しがちなので、湿度40〜60%を保ちながら依頼を乾かしてくれます。

反対に梅雨モードは乾燥が終了したら自動で部屋の除湿取りをしてくれるんです。

カラカラもジメジメもどちらも解決してくれるなんてすごいですよね。

 

新型番f-yhux120と型落ちのf-yhtx120はどちらがおすすめ?

新型番f-yhux120と型落ちのf-yhtx120の違いは、

  • ツインルーバー
  • 梅雨・冬モード

の機能がついているかいないかの差です。

なのでパナソニックから衣類乾燥除湿機を安く買いたい人は型落ちのf-yhtx120が良いのではないかなと思いました。

口コミ評判も「買ってよかった」と、とっても高評価です。

 

▼各ショッピングサイトの価格一覧をチェック▼

\型落ち旧型番のf-yhtx120/

反対に、ツインルーバーや梅雨・冬モード機能がほしい人、値段は気にしないという人は最新モデルのf-yhux120が良いと思います。

\新型番f-yhux120/

価格はやはり型落ちの方が安く買うことができます。

f-yhux120とf-yhtx120の口コミ評判!

新型のf-yhux120はまだ口コミ評判がないので旧型番で型落ちのf-yhtx120を紹介します。

  • 湿気に悩まされ購入。床の感触がサラサラして買う前と全然違う。もっと早く買えばよかった。
  • 部屋干しして結露に困っていました。使ってみたら驚くほどしっかり乾くし結露もなくなりました。
  • 洗濯物もすぐに乾くしジメジメ感がないのでスッキリ。
  • 梅雨で洗濯物が乾かないしムシムシするので購入。概ね満足しています。

反対にちょっとイマイチな点も口コミ評判にあったので紹介します。

  • 音が思ったよりうるさい。戸を閉めておけば問題ありません。
  • 音はふすま1枚隔てると多少気になる程度。
  • キャスターはついているけど方向転換は難しい。
  • 重い。1階から2階は男性でも大変そうです。

音に関しては「全く気にならない」「音が大きい」と口コミしている人が分かれました。

そして重さは新モデルも旧モデルも13.9㎏です。

水平移動はキャスターがついているので良いとして、階段を使って運ぶとなると重そうですね。

とはいってもレビュー評価★4以上の超高評価なので、おおむね満足という人がほとんどなのでしょう。

 

\型落ち旧型番のf-yhtx120/

\新型番f-yhux120/

衣類乾燥除湿機f-yhux120の特徴

ここではパナソニック衣類乾燥除湿機f-yhux120の特徴を紹介していきますね。

1年中スピード乾燥

約2kgの洗濯物も75分ほどで乾かしてくれるf-yhux120。それにはこんな秘密がありました。

  • 165cmのワイド送風
  • 季節に合わせてかしこく衣類乾燥

1列干しでも2列干しでも、洗濯物の端から端までしっかり風が届くんです。

その幅なんと人間一人分の165cm・・・!

それに左右の羽のようなルーバーが別々の動きをするので洗濯物を広げながら乾かしてくれます。

部屋干しだと洗濯物を干す場所が限られますが、詰めて干してもしっかり乾くのは助かりますね。

そして先ほど紹介した梅雨モードと冬モードもついてますよ~。

 

ナノイーXで除菌

部屋干しだと生乾き臭が気になりますよね。

においの原因は細菌なのですが、パナソニックの衣類乾燥除湿機はナノイーXで除菌もしてくれます。

ナノイーXとは微電子イオンのことで、菌やウイルスのほかにカビや花粉もナノイーXの力で抑制してくれます。

だから部屋干ししてもにおいが出にくく、一緒に部屋の中も除菌してくれます。

 

パワフル除湿

依頼も乾かしてくれるついでに、部屋の中もしっかり除湿してくれます。

夏は嫌なジメジメをカラッとしてくれるし、湿気が多い時はカビ対策、冬は結露対策になりますね。

 

省エネで経済的

パワフルな衣類乾燥除湿機は電気代が気になるところですが、f-yhux120は速乾モードでも1回約20円。

通常モードで1回約7円です。

温度や湿度を見極めて自動ストップしてくれるのもかしこい機能ですよね。

 

お手入れラクラク

パナソニック衣類乾燥除湿機f-yhux120はお手入れ方法もラクチンです。

たまった水は引き出し方式でスッと引きだせて、ハンドルがついているから片手で持てます。

水がこぼれないように蓋もついているし、本体内部の乾燥機能もあるから使ったあとも清潔に保つことができるんです。

しかもキャスターが付いているから部屋中の移動もラクラクです。

 

▼各ショッピングサイトの価格一覧をチェック▼

\型落ち旧型番のf-yhtx120/

\新型番f-yhux120/

新型番f-yhux120と型落ちf-yhtx120の違いを比較!まとめ

パナソニック衣類乾燥除湿機、新型番f-yhux120と型落ちf-yhtx120の違いを比較してみました。

  • それぞれ違う動きをする羽ツインルーバー
  • 梅雨はカラッと冬はカビや結露対策をしてくれる梅雨・冬モード

の機能がついているかついていいないかの差となりました。

どちらを買おうか悩んでいる人の参考になれば嬉しいです。