夫婦で通信費を節約!格安スマホに変えるだけで年間7万円も節約できる!

節約術

「スマホや携帯を、格安スマホに変えると月々の携帯代が安くなる!」

というのを聞いたことないですか?

CMでも超有名女優・俳優さんがバンバン出ているのをよく見かけ、数年前に比べて格安スマホは身近な存在になりました。

とはいっても、まだまだ大手のドコモauソフトバンクを使ってる人は周りに多いです。

携帯代が安い格安スマホに変えた方がお得なのに、周りに使ってる人が少ないのはなぜでしょう?

理由は色々あると思いますが、

  • 「格安スマホってなんなの?」
  • 「安全なの?」
  • 「電波は?」
  • 「手続きめんどくさくないの?」

という不安や疑問があって一歩が踏み出せないのではないでしょうか。

今回は節約できる格安スマホに興味がある方に、利用歴3年の私が、「格安スマホってなに?シムフリーとは?」を簡単に説明します。

わたし達夫婦の格安スマホに変える前と後の月々のスマホ代も公開しています(^O^)

格安スマホはこんな人におすすめ!

結論から書くと、格安スマホはこんな人におすすめです。

格安スマホをおすすめする人
月々の携帯代を安くしたいあなた。

格安スマホに変えるだけで年間数万円節約できます。

もちろん今使っている番号はそのまま使えます。

格安スマホデビューは30歳|夫も安い料金に驚き!

私は30歳までソフトバンクを使っていました。

電話は手続き関係でたまにかける程度。ネット検索やLINEがメイン。

それでもソフトバンクは月々の携帯代は8,000円でした。

格安スマホに変えてみると、1ヶ月8,000円が2,000円になり、携帯代は1年間で7万2,000円のダウン。

夫の場合は、ネット検索や動画もよく見るタイプ。

auで1ヶ月1万2,000円だったのがUQモバイルに変えたら月4,000円に。

1年間で約10万円の節約です。

「au歴10年の夫がUQモバイルにしたら年間10万円の節約|乗り換えの決め手は?」

あなたが使っているスマホも1/4くらいの料金に減らせるかもしれません。

UQモバイル公式HP:料金プラン詳細はこちら

格安スマホとは?シムカード?シムフリー?

格安スマホでよく出てくる単語3つ!

  1. シムカード
  2. シムフリー
  3. 格安スマホ

サラッと説明します。

興味なければ飛ばしてください(^O^)

シムカード

スマホや携帯を通信できるようにする必要な小指の先ほどの小さなカード

スマホや携帯の端末に装着して使います。

シムカードがないと電話もネットもできません。

シムフリー

ロックが解除されている状態のこと。

以前は大手3社(ドコモ、au、ソフトバンク)で契約したスマホや携帯は、別の通信業社に変えたい場合、スマホ自体も買い替える必要がありました。

シムフリーが義務化されたことで、元々ロックが解除されているのでスマホを新たに買えなくても別の通信業社へ「乗り換え」ができるように。

これをシムフリーという。

格安スマホ

大手3社に比べて安い料金で契約できるスマホや携帯のこと。

契約する通信業者は有名なところでUQモバイル・楽天モバイル・Yモバイルなど。

格安スマホはシムカードが必要です。

格安スマホを使うために必要なもの

つまり、格安スマホを使うために必要なものは。

  1. シムカード
  2. ロックされてないフリーの状態のスマホや携帯
  3. 格安スマホ通信業社との契約

この3つが揃えば、月々の通信費はグンと減らせます。

わ、わかりにくい…!

格安スマホに変えるには①シムカード②端末③通信業社が必要ということが分かればOKです。


格安スマホの通信業者は、大手3社となにが違うの?

格安スマホ通信業者と大手3社との違いは3つ。

格安スマホ業者と大手3社の違い
  1. 通信費が安い
  2. メールアドレスがない
  3. 店舗がない(一部あり)

通信費が安い

記事の冒頭で私たち夫婦の節約成功でお分かりだと思いますが、通信費が安いのが最大の違いです。

メールアドレスがない

◯◯△△□□@docomo.ne.jpや@i.softbank.ne.jpのようなメールアドレスが格安スマホにはありません。

その代わり、ヤフーやグーグルの無料メールアドレスを使っている方が多いです。

安全性は?と心配される方もいますが、私は10年以上ヤフーやグーグルの無料アドレスを使っていますが特に支障ありません。

店舗がない

大手3社は携帯ショップが全国にあり、店舗スタッフと話しながら契約や解約をすることができました。

格安スマホを扱っている通信業社は店舗の数が少なく、家の近くにないことが多いです。

契約や解約は主にインターネットや電話で行います。

UQモバイル公式HP:料金プラン詳細はこちら

格安スマホの月々の通信費が安いのはなぜ?

色々ありますが、格安スマホは店舗が少なく人件費もかからない、広告費も多額ではないため料金を安くできると言われています。

また、詳しくは書きませんが格安通信業者は大手のネットワークをレンタルしているこども通信費が安くなる理由のひとつです。

格安スマホの通信速度について

格安スマホの通信速度は通信業社によって速い遅いがあり、アクセスが集中しやすいお昼休憩や寝る前など、一時的に遅くなることがあります。

夫は通信速度が遅くなるのは嫌という理由でUQモバイルにしました。

私はビッグローブモバイルです。

外で動画を見ることはなく、スマホでは地図をみたり情報を検索したりして使うことが多いです。

そのため、多少の繋がりにくさはなんの不便もありません。

重視するのは料金なのか、通信速度なのか、サポートなのかをハッキリさせておくと通信プランを決める際悩みません。



通信費を安くする方法|格安スマホのまとめ

分かりにくい格安スマホというものが少しだけでも分かっていただけたら嬉しいです。

「おトクとは聞いているけど、なんか信用できない、めんどくさそう。」

という誤解が解ければ、格安スマホへのハードルも下がるのではないでしょうか。

そのくらい、格安スマホはおすすめできます。

格安スマホに変えれば月4,000円で済むところ、毎月1万円の通信費を払い続けていたら10年後には。

通信費10年間の差額
  • 1万円ー3,000円=7,000円
  • 1年間で8万4,000円
  • 10年間で84万円

ドコモauソフトバンクが20年前に世の中に出てきたように、格安スマホも今後主流となるでしょう。

めんどうだからといって変えないのはもったいないです。

後悔するなら行動してからにしましょう(^O^)

UQモバイル公式HP:料金プラン詳細はこちら