産後太りする人としない人の違いは何?激太りを防ぐためにすぐできる効果的な習慣

お悩み系

お菓子大好きで運動が大の苦手な超インドアな私。

絶対産後太りするタイプだろうな~と思っていたのですが妊娠前より-2㎏やせて自分でビックリしています。

友達の中には「体重やばいよ~」と産後太りする人もいれば、「完全に体重戻った!」と産後太りしない人もいてこの違いはなんなんだろう?

  • 母乳orミルク
  • 骨盤矯正をしたか

はあまり関係がないんじゃないかなと勝手に思っています。

それよりも、

  • 妊娠中の体重の増加の程度
  • 赤ちゃんのタイプ
  • 夫婦関係も影響!?

ここら辺が関係するんじゃないかな~。私や友達の産後太りした人としなかった人の例を挙げて紹介しますね^^

 

タイトルの産後の激太りを防ぐ効果的な習慣は毎日体重計に乗る!です。

人って意識すると行動も変わってくるんですよね。

「あ、体重やばい・・・」と毎日意識することができれば自然と食べ過ぎを防ぐことができます。

1日2日じゃ効果はないかもしれませんが、毎日の習慣にすれば未来の体重にきっと影響あるはずですよ。

 

産後太りする人しない人の違いは?①妊娠中の体重増加

私や友達も含め、妊娠中に適度な体重の増加だった人は産後太りしていない傾向です。

適度な体重増加ってどのくらいかというと妊娠前のBMIで違うのですが3つに分かれます。

BMI計算方法

BMI=体重÷身長÷身長

(私の場合、56÷1.55÷1.55=23.3でした。)

BMI 肥満度 理想の体重増加
18.5未満 やせている 9~12kg程度
18.5以上~25.0未満 標準 7~12kg程度
25.0以上 太っている 個別対応

参考:moony

妊娠してから出産するまでだいたい10kg前後増えるのが適度な体重の増加ですね。

私は+8kgだったのですが、産後太りしていない友達も出産するまで+10kg以内におさまっていた人がほとんどでした。

反対に「12kg増えたよ」とか、中には「15kgも!」という人もいて、出産後も体重はなかなか落ちずまさに産後太りという感じでした。

妊娠中に増える体重の中身は、

  • 赤ちゃん3kg
  • 胎盤0.5kg
  • 羊水0.5kg
  • 血液や水分の増加2kg
  • 妊娠して増えた脂肪2kg

の計8kgなので、それ以上の体重はほぼぜい肉・・・ということなのでしょうね(^_^;)

産後太りする人しない人の違いは?②赤ちゃんのタイプ

産後太りする人としない人の違いは赤ちゃんのタイプにもよるんじゃないかな~と思っています。

赤ちゃんのタイプというのはずばり・・・寂しがりやの構ってほしいタイプ!

  • お母さんとくっついていたい
  • 抱っこしてほしい
  • 寝るときもそばにいてね
  • もちろん起きてるときもだよ
  • 少しでも離れると泣いちゃうよ!
  • まとまって寝るって何?2時間毎に起きまっせ

うちの娘がまさにこのタイプだったのですが、何が大変って。

  • トイレ行けない
  • ごはん作るヒマなし
  • ごはん食べるヒマもない
  • キッチンにすらたどり着けない
  • 夜中の頻回授乳で眠れない

そう、食べる時間がまったくないのです。

そもそも体重が増えるって「消費カロリー< 摂取カロリー」なので、食べ過ぎなければ体重が増えることはないんです。

産後太りした友達は、「子どもが寝たら一人でテレビ観ながらお菓子パーティしてた」って言っていたので、割と寝てくれる赤ちゃんだったのかもしれません。

それと里帰りして両親に手厚いサポートを受けられる人も産後太りするくらい食べ過ぎてしまうかもしれませんね。

でも私は産後は本当に大変だと思うので、少しくらい体重が増えても心も体も元気ならそれで良いと思いますけどね^^

出産ってそのくらい大仕事だし、特に産後にムリするとその先の人生にずっと影響があるってくらい良いことありませんよ。

産後太りする人しない人の違いは?③番外編!夫婦関係

産後太りする人としない人の違いで夫婦関係も関係してくるのでは?と思っています。

夫が育児にしっかり参加してくれて、妻のサポートもやってくれるならいいのですが、妻に任せっきりで仕事が忙しいからと戦力外の場合。

はい、ストレスめちゃくちゃ溜まりますよね。

イライラするし「なんなんだこいつは?結婚相手間違ったわ」なんて思いながら多忙な育児や家事に追われて食べることでストレス発散していたら・・・。

体重は増えてしまいますよね。

産後太りした友達は、離婚を視野に入れている人や旦那さんや義実家とうまくいってないという人で、少しは関係があるかもしれませんね。

妊娠前より体重が減った私の場合

抱っこ紐でウォーキングダイエット!正しい方法や注意点を知って効果的に!

産後太りしなかった私ですが、なぜ産後太りしなかったのかを振りかえってみると、

  • 妊娠中は+8kgの体重増加
  • 子どもは寂しがりやで構ってほしいタイプ
  • 里帰りはせず日常的な親のサポートはなし
  • 夫は1ヶ月育休をとり育児にがっつり参加

こんな感じの要素があったからかもしれません。

\私の産後の体重の推移や食事事情をまとめました/

産後何ヶ月目が一番痩せる?痩せ始めた時期は?-12㎏減の最大の理由は夕食でした。

産後何ヶ月目が一番痩せる?痩せ始めた時期は?-12㎏減のためにやったこと

 

産後太りはしない人になったわけですが、食事も睡眠も満足にとれなかったのでめちゃくちゃ体調悪かったですよ(笑)

外に行く体力や気力すらなくて、目の前の育児とちょっとした家事をするので精一杯。

頭痛・めまい・だるさでなんだかな~って感じでした。

やっと体力が戻ってきたな~と感じたのは娘が半年過ぎてしばらく経ってからですね、え?最近( ゚Д゚)

産後太りするとかしないとか、体重とかすっごく気になると思うのですが健康あってこそです。

 

産後太りしなかったからといって妊娠前の体型に戻るとは限らない

産後太りする人もしない人も体重ではなく体型を気にした方がいいです。

私なんて産後太りしなかったのに、おしり垂れまくって四角いピーマンになりましたから。

36歳、産後の体型にショック&辛い・・けど開き直って今は育児を楽しんでいます。

妊娠前と産後の体型ってびっくりするほど違うのを身をもって体験しました。

産後に必要なのは減量以上に適度な筋肉をつけてボディケアすることだと思っています。

時間も体力もない産後でもボディケアするおすすめの方法

産後って独身や夫婦2人のときと比べて時間も体力もないですよね。

その中で食事制限や運動するのは本当に大変なことだし、何よりも無理するとずっと体調不良に悩まされます。

だから私がおすすめするのはたった2つ。

  • 毎日体重計に乗る
  • 着圧レギンスを履く

冒頭でも紹介した体重計に乗るだけダイエット。

人って意識しないといつもと同じ行動とっちゃうんですよね。毎日体重計に乗れば嫌でも体重の増減が頭にインプットされるんです。

「あ、やばいな」とか「昨日より増えてる」とか、意識するための体重測定です。

意識しちゃえば体重増えてたから控えめにしておこうって行動を自然ととれるんですよね。

毎日同じ時間に乗る必要はなくて、体重計に乗ることを習慣にしてしまえば未来の体重に必ず変化があるはずです。

着圧レギンスはむくみをためこまない目的で私は使っています。

最近の着圧レギンスは優秀で、ヒップアップとかぽっこりお腹を引き締める機能がついているので細見え効果の恩恵を受けています。

履くだけで痩せるってことはないですが、コンプレックスのたれ尻やぽっこりお腹がだいぶマシになるので娘に手がかからなくなるまでは頼ろうと思っています^^

 

産後太りする人としない人の違いを私なりに考えたまとめ

産後太りする人としない人の違いは、

  • 妊娠中の体重増加
  • 赤ちゃんのタイプ
  • 夫婦関係
  • 親のサポートの有無

私や友達の産後を参考にさせてもらって、ここら辺が影響するのかな~と勝手に考えてみました。

産後太りは確かに嫌ですけど、赤ちゃんがかわいくて自分の心も体も元気なら、ちょっとくらいの体重増加は大目にみてあげてくださいね。

それよりも体型に注目して、育児しながらできることを少しで良いのでやっておきましょう!

毎日体重計に乗るのは本当に簡単なのに効果があるのでぜひ試してみてくださいね^^