便利すぎる【iPhone+Suicaの登録方法】クレジットカードなしの場合

どうも!インドア引きこもりの管理人です。
みなさん現金って持ち歩いていますか?
最近はキャッシュレスが主流となって、クレジットカードはもちろん電子マネーを利用している人も多いですね。
私は、まだまだ現金で払うことも多いですが、コンビニでは電子マネーで支払いを済ませています。
かばんから財布を取り出すことも、小銭を取り出すこともしなくていいのでかなりラク。
本記事では、iPhoneにでSuica(スイカ)を登録する手順を画像つきで分かりやすく解説します!
iPhoneにスイカを入れたらスマートキャッシュで手間いらずですよ。

iPhone7にスイカを入れる方法

①Walletを開く 「カードを追加」

②「続ける」

③「Suica」を選択

④SuicaID(実際のSuicaカード裏面記載の番号下4桁)と自分の生年月日を入力

⑤下にスクロールし「同意する」を選択

⑥カード転送開始

⑦実際にはこんな感じで転送します。

⑧完了

所要時間わずか5分でできちゃいます。

オートチャージ機能

支払いクレジットカードはビューカードのみ。ビューカード以外のクレジットカードではオートチャージ機能はつけられない。

複数のSuicaを使い分けできる

通勤用とプライベート用のSuicaを登録でき、用途に応じた使い分けができる。

iPhoneにスイカを入れる方法、まとめ

わずか5分の所要時間でiPhoneにSuicaを入れること完了しました(^-^)

これで、毎日の通勤や外出時のバスや電車を使用する際のSuicaの出し入れの煩わしさや、Suicaを紛失するリスクからの解放

また、コンビニ等でのスムーズな決済でのストレスフリーなどが一度に手に入れられます。

Suicaを紛失した際の紛失手続きに時間を取られることを考えると、滅多に失くさないであろうiPhoneにSuicaを入れてしまうことが得策かと思います。

現金で支払うことが当たり前だった過去から、Suicaなどの電子マネーでの決済が主流にどんどんなっていきそうですね(^O^)