ロッキン渋滞回避術|グッズ購入や帰宅時に混雑&渋滞に巻き込まれない方法

旅行

昨年初めてロッキンジャパンこと、ロックインジャパンフェスティバルに参加してきました。

車で行ったのですが、日本最大級の野外フェスだけあって、めちゃめちゃ混みます。

行きや帰りの車の渋滞に巻き込まれるのがイヤだったので、渋滞に巻き込まれないよう当日は動きました。

備忘録として残しておきます。

最初に書いちゃうと、

  • 開場2時間前に駐車場到着
  • 開場1時間前に入り口で待機
  • 19時には帰る

車で行くなら、

キャリーワゴンがすごく便利です。その理由は記事内で。

私が行ったフェス当日は土曜ということもあり、様々なところで大きなイベントが開催されていたようです。
  • 板橋区戸田花火大会
  • 江戸川区花火大会
  • 横浜市日産スタジアム大規模コンサート

道路の混雑が予想されたのですが、一緒に行ったメンバーの1人がフェスの常連で早め早めの行動を提案してくれ、渋滞や混雑に巻き込まれずに帰宅までスムーズに過ごすことができました。

ロッキンの渋滞回避方法は早めの行動

開場はAM8:00なのに、

「4時出発なんて早すぎない?」

と思いました。

私たちの場所からは高速使って約2時間弱で着くので早くても5時すぎ出発でいいんじゃないのか?と。

これが初心者の考えなんでしょうね~、甘かった!ベテランの言う通り4時出発してよかったです。

高速道路はまったく混んでなくてスイスイで1時間半ほどで到着しました。

チケットと一緒に申込んだ指定駐車場は6時から開くので、フェス会場の近くでコンビニ寄ろうと行ったのですが、20台ほど止められるローソンでしたが、すでに駐車場が開くのを待っているであろう人たちの車でいっぱい。

隣の山田うどんの駐車場には警備員のおじいちゃんが早朝から立っていて、「フェス来場者の駐車禁止」と大きく看板もありました。

ローソンにも寄って6時になったので、次は指定駐車場に向かうけど駐車場の場所が分かりにくい!

指定駐車場は西駐車場と第1~5駐車場があるのですが、私たちは第3駐車場でした。

コストコの近くなのは確かなのですが、地図が分かりにくく2週ほどグルグル。

途中看板で「第3駐車場はこちら」とあったので曲がると、畑道を走らされ、完全に民家の庭・・・。

そして出られるであろう道は車が1台止まっていて通れない。なんじゃこりゃ!

慣れていない場所はこーゆうことも予想されるので早めに出ておくこと必須です。

ベテランいわく、指定駐車場の中もめちゃ混むのだとか。

なぜなら、

遅く来ると会場入り口方向からは遠くの方に止めることになり、荷物の移動が大変らしいです。

こーいうときに、

キャリーカートが大活躍します。行く人みんな使ってました。

ロッキンは野外フェスだけあって、テントやイス、シートなど大きい物を持って行く人が多いです。

8月の暑い中、全部抱えて持っていくのはまじでツライ。

中に入ってもテントが張れる場所までも徒歩10分くらいあるので、キャリーワゴンは重宝します。

 

話を戻します。

 

6時過ぎに駐車場に入ったので、会場入り口から近いところに止められました。

それでももうすでに20~30台の車が止まっていました。

で、駐車場から会場まで遠い・・・。

会場入り口から近いとこに車止めても、重い荷物を抱えて徒歩10分

開場は8時からなのですが、これまたビックリ。

すでに多くの人がもう並んでいます。警備員さんから、開場までは1時間以上あるので座って待っていてくださいと。

みんなごはん食べたりスマホみたりしてましたね。

時間が経つにつれ、後ろにはさらに多くの入場者がわんさか並んでいきます。

はるか向こうの方まで、もう見えないくらいです。あ~早く出発しておいてよかった。

グラスステージ人気テントゾーンまでみんな急ぎ足!

参考画像:ROCK IN JAPAN2018サイト

とうとう開場!みんな駆け足です。どこに向かうのかというと・・・。
どうやら、グラスステージ(メインステージ)の一番近く、テントゾーンに向かっている様子。

ここは人気のあるアーティストが歌う、一番大きなステージ。

ここから一番近いテントゾーンからは演奏はもちろん、ステージ中央と左右の大きな映像も見られるから人気なのだとか。

でも、さえぎるものがないのですんごい暑いです。

雨が降ってきても直撃です。

私たちは無理せず、「ひたちなか市場みなと屋」近くの木がたくさんあるエリアにテントはりました。

ここは木がたくさんあって木陰になっているので涼しいし、トイレも近いのでおすすめです。

早めに着いたからか誰もいなくて、平らな場所にテントはりました。斜面も多いので、やっぱり早めに行くのがGOOD。

ここもグラスステージからまぁまぁ近く、バズステージも近いので人気なのか時間が経つとたくさんのテントでぎゅうぎゅうになりました。

ロッキンでのグッズ購入や写真撮影は開演前に!

タオルやTシャツのグッズを手に入れたい!看板や記念撮影スポットで写真撮りたい!って方は開演前に済ませておくことをおすすめします。

人気アーティストグッズはすぐに売り切れちゃうし、グッズ販売売り場も長蛇の列で体力も時間も奪われメインのライブを楽しめないなんてことになるそうです。

ベテランは開場と当時に別行動し、一人グッズ売り場にダッシュしていきました。

お目当てのタオルやらバンドやらをゲットしたようです。

オフィシャルグッズは事前予約もできるみたいですね。アーティストグッズは予約はできなくて当日行かないと購入できないとか。

それと、いくつかの記念撮影スポットみたいなのがあるのですが、開演前に記念撮影しておくといいです。

グラスステージ近くの「ROCK IN JAPAN FES.2017」と書いてある四角いオブジェ?にはお昼近くになるとロープが張られ長蛇の列。

みんな記念撮影するために並んでいました。ヒエー。

ロッキンフェス飯めぐり!

フェスといったら食べ物も楽しみですよね。

思った以上の店舗が出店していて、フェス飯めぐりもすごく楽しかったです。

人気なのは、ひたちなか市場みなと屋のハム焼き(500円)だそうです。

1本串に刺さったジュージューに焼いたアツアツのハムは美味しかった!

他、食べたもの。

茶屋ビレッジ

  • BOOKSHELFカフェ 果実丸ごとスムージーのグレープフルーツ(600円)、スイカ(1,000円)
  • AND THE FRIET ポテト(600円)

ハングリーフィールド

  • 焼肉のたむら カツカレー(900円)
  • 勝田ホルモン キーマカレー(900円)

ぱくぱくパーク

  • 長城菜館 台湾混ぜそば(800円)
  • 爆走ケバブ専門店ゴールドキッチン 激うまケバブ(600円)

茶屋ビレッジの丸ごとグレープフルーツが美味しすぎて一人で2個完食。

スイカは値段のわりには・・・。

アンドザファーストのクリスピーポテトも美味しすぎて、昼近くにもう1回買おうとしましたが、混みすぎてて断念。

どうして食べたいものがあれば、やはり開演前に行くことをおすすめします。開場後は並んでる人はいなくてすぐに購入できますが、時間がたつにつれて、特に昼近くはどこの店も長蛇の列です。

お目当てはフレデリック!よかったのはサチモス!

もともとそこまで音楽にはこだわりがなく彼の車の中で聞く程度なんですが、今回のフェスで何が見たいかっていったら「うーん、フレデリック・・・?」くらいの気持ちしかなかったですが。

丸ごとグレープフルーツスムージーを買ったあと、飲みながら一人でテントに向かう途中。

グラスステージでサチモスの演奏が始まったばかりだったので、後ろの方で立ち見してたんですが。

1曲目からこれまたかっこよくて、良い音楽で聴き入ってしまい芝生の上に座りこんで最後まで聴いていました。

いやー、サチモスは本当に良かった。

一気にファンになりました。サチモスといえば日産車のCMに使われた曲ステイチューンが有名ですよね。

メンバー全員私と同じ年くらいかと思ったら、25歳前後だった・・・。

フレデリックもね、すごくよかったです。

ボーカルイケメンやね。関西弁もいいですね。

オドループやオンリーワンダーが大盛りあがりでした。

帰りは渋滞や混雑に巻き込まれないように早めに退散!

帰りは、一番最後までいるととんでもない混雑に巻き込まれるということで、すべての荷物をまとめてグラスステージの大トリ、Bzを遠目にみて19時には会場をあとにしました。

帰りもキャリーワゴンがあって本当に良かった。

ベテランは以前一番最後まで残り、荷物まとめるのもゆっくりやりながら帰ろうとしたら、高速入り口までたどりつくのに2時間近くかかったそうです。

会場出口までも混雑、駐車場までの道も混雑、駐車場出口までも混雑、そのあとも混雑で家についたのは0時過ぎだったと。

早めに出ても帰宅する人たちはけっこういましたが駐車場出口も混雑していなかったので高速入り口までスムーズでしたよ。自宅近くについたのは21時すぎでした。

ロッキンの渋滞や混雑を避けるために!(車の場合)

指定駐車場が開く、約1時間前、5時頃には到着していること

なぜなら、駐車場に入る車の渋滞や、また、会場入り口から遠くなってしまい長距離を歩くことになる。また、前の方に並んでおかないと開場後、良い条件のエリアを確保できなくなる。

開演前にお目当てのグッズや写真撮影を済ませておく

なぜなら、長蛇の列ができてしまい、時間や体力を奪われてしまう。オフィシャルグッズに関しては予約しておくことでスムーズな受け取りができる。

渋滞や混雑に巻き込まれたくないなら早めに帰る

なぜなら、最後までいるとあらゆる出口で渋滞&混雑となり出るまでに相当の時間がかかる。

人生初ロッキンフェス参戦!感想は・・・

今回フェスは人生で初参戦でしたが、ベテランさんがいたことが渋滞や混雑に巻き込まれず、有意義で楽しいフェスになったと思います。

当時の天気は会場に霧雨が降り、午前中はどんより曇り空でした。

気温も暑かったけど猛暑というわけではなく、へなちょこで体力がない私でもダウンすることなく過ごすことができました。

家大好きな私ですが、フェス、もう1回行きたい!年末のフェスも行こうと思っています。