パナソニック衣類乾燥除湿機f-yhux200とf-yhux120の違いを比較!電気代は?型落ちはある?

パナソニックから衣類乾燥除湿機の新型が2021年4月に続々と発売されます。

その中でもファミリー向け大容量のf-yhux200とf-yhux120は一体何が違うのかを比較してみました。

<f-yhux200とf-yhux120の違い>

  • 洗濯物の量
  • 乾燥時間
  • まるごとモード機能の有無
  • 除湿能力
  • タンク容量
  • 電気代
  • サイズや重量

サラッと簡単に書くとこんな感じの違いでした。

もちろんすべてに置いて最上位モデルのf-yhux200が価格も含め上をいっていますよ。

1時間あたりの電気代は、

  • f-yhux200が標準モード10円速乾モード23円
  • f-yhux120が標準モード7円速乾モード20円

といった感じです。

 

他にも、「f-yhux200とf-yhux120の旧モデルの型落ち」が購入できるお店も紹介しています。

雨やジメジメ対策にパナソニックの衣類乾燥除湿機を買おうか検討している人の参考になれば嬉しいです。

 

\2021年新モデルf-yhux200/

\2021年新モデルf-yhux120/

\2020年旧型番f-yhtx200/

\2020年旧型番f-yhtx120/

 

f-yhux200とf-yhux120の違いを表で比較

パナソニック衣類乾燥除湿機のf-yhux200とf-yhux120の違いを表で比較してみました。

f-yhux200 f-yhux120
画像
洗濯物量(1回) 4.5人分 4人分
衣類乾燥時間 約58分 約75分
除湿モード カラッとキープ
まるごとモード ×
最大除湿能力(60HZ) 20L(日) 12.5L(日)
除湿可能面積(60Hz) 木造 21畳(35㎡) 13畳(21㎡)
プレハブ 33畳(54㎡) 19畳(32㎡)
鉄筋 43畳(71㎡) 25畳(42㎡)
タンク容量 約5L 約3.2L
電気代の目安(h) 衣類乾燥 標準10円速乾23円 標準7円速乾20円
除湿 自動9円 自動7円
運転音 衣類乾燥 標準49db 自動49db
除湿 自動44db 自動43db
サイズ㎝ 66.2×37.8×29.6 58.3×37×22.5
重量kg 17.4 13.9

f-yhux200とf-yhux120の大きな違いは、

  • 1回で乾かせる洗濯物の量
  • 乾燥時間
  • 除湿可能面積

ではないかな~と勝手に思っています。

最上位モデルのf-yhux200は1回に乾かせる洗濯物の量が4.5人分で、しかも乾燥時間がf-yhux120より約17分も早いのでそのパワフルさが分かりますね。

除湿できる部屋の面積もけっこう違うので、乾かしたい洗濯物の量や除湿したい部屋の面積で決めたら良いんじゃないでしょうか。

まるごとモードってなに?

最上位モデルにしかついていない「まるごとキープモード」というのは、ソファやラグなどもまるごとカラッと除湿できるモードです。

湿気でジメジメしているとソファやラグもなんとなくしっとりしていてちょっと気持ち悪いんですよね。

かといって洗うことは難しいので、この機能があると湿気が多い時期にはとっても助かりそうです。

f-yhux120や他の衣類乾燥除湿機にはついていないモードなので、最上位機種のf-yhux200にしかできない技なのでしょう。

 

f-yhux200とf-yhux120の型落ちはこちら

2021年4月に発売される

  • f-yhux200
  • f-yhux120

の型落ちは1年前に発売された

  • f-yhtx200
  • f-yhtx120

です。

型番の後ろから2番目のアルファベットが「t」が「u」に変わりました。

それぞれの新型番と型落ち旧型番の大きな違いは、「梅雨・冬モードが搭載の有無」です。

また、

  • f-yhux120(新型番)
  • f-yhtx120(旧型番)

ではツインルーバーの有無も違う点です。

ツインルーバーとは2つの羽のようなルーバーがそれぞれ違う動きをして洗濯物をひろげながら乾かしてくれるので早く乾くってやつです。

新旧120の比較はこちらの記事でしています。

パナソニック衣類乾燥除湿機f-yhux120と型落ちf-yhtx120の違いを比較!電気代も!

パナソニック衣類乾燥除湿機f-yhux120と型落ちf-yhtx120の違いを比較!電気代も!

 

新型番が出たことで型落ちは製造終了となる可能性が高いのでお早めにどうぞ。(

f-yhtx200はすでに生産終了となっています。)

\旧型番f-yhtx120/

\旧型番f-yhtx200/

 

梅雨モード・冬モードってなに?

2021年4月に発売される、

  • f-yhux200
  • f-yhux120

には、

  • 梅雨モード
  • 冬モード

という選べる機能が搭載されているのですが、季節に合わせてかしこく乾かしてくれる機能です。

梅雨モードは乾燥が終わったら自動で部屋を除湿してくれます。

冬モードは部屋が乾燥しすぎないよう快適な湿度に保ってくれます。

ジメジメもカラカラも不快なのでこのモードはとってもありがたいですよね。

助かる機能ではありますが、「いらない」という人は型落ちの旧型番の方が安く買えるので検討してみてくださいね。

\2021年新モデルf-yhux200/

\2021年新モデルf-yhux120/

f-yhux200とf-yhux120の違いを比較!まとめ

パナソニック衣類乾燥除湿機の新型f-yhux200とf-yhux120の違いを比較してみました。

乾かしたい洗濯物の量や乾燥時間、除湿したい部屋の面積でどちらを買うか決めると良さそうだな~と思いましたよ。

また型落ちとなる旧型番のf-yhtx200とf-yhtx120は梅雨・冬モードやまるごと除湿モード、120ではルーバー機能がついていませんが新モデルより安く買えるはずです。

型落ちでも良いという人は在庫がなくならないうちに早めに購入すると良さそうですね。(f-yhtx200は生産終了となっているようですし・・)

\旧型番f-yhtx120/

\旧型番f-yhtx200/